--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/26 Wed

仕事のお供に最終兵器彼女。


1クールでもちゃんとまとめてあるじゃないか。
つまりは続編を作るかも値という頭で作っている作品が
自分的にだめなんだな。
やはり物語はちゃんと終わらせて欲しいのですよ。

ところでこの話は世界が(地球が)終わることが分かってて
何で戦争が起きてたんかな? なんのために?
なんで人同士が戦う必要があるのか。
対策は住環境に対してするべきではないのか。
そうまでして守りたい「現在のまま変わらない生活」があるのかな
変えられないことが決まっているのに?

現状を知らないで今まで通り生きている主人公達は不自然に見える
けれど、たとえば中東などの戦争を
「テレビが流さないから」という言い訳をしながら
自分から知ろうとしない私たちと変わらない状況であって
それを揶揄して居るんだろうなとは思うけど
内情を知っている人たちが起こす対策が戦争であることに
やっぱり違和感を感じるなあ。

作り話でも、戦争はやっぱやだなー。
宇宙に飛び出す選択をする話の方が健全に見える。
最終兵器作れる技術力があるならそれもできるはずじゃない。
宇宙船に乗る人を決めるために争いが、とかなら
争う理由も分かるんだけど。
もしくは、滅亡を知った人たちはもう地球を発った後の話なんだろうか。
んん、だったらやっぱり争うことの意味が分からない。
全てを知り、それでも穏やかに暮らすことだって出来るんじゃないだろうか。

しかしもろもろ設定のほったらかしっぷりがすごい作品だね。
作者の描きたいシーンだけ描きました、的な。切ないシーンだけw



昨夜あった人に愛媛土産でいただいた
じゃこ天とポンジュースおいしいなあ~。^^
愛媛も遊びに行きたいわー。
噂の「空港の蛇口から出るポンジュース」を飲みに行きたい^^
関連記事
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。