--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/10/23 Wed
今日は遠出の日です。
オフピーク(9時半以降)に移動しようと思ったら、
一時間に一本しかない電車にチケット購入で間に合わないかも…と焦る。
予定を少し変えて別の駅から出発にして難を逃れました^_^
ちょっと交通費かかったけど。
時は金なりですわね。

電車で揺られること一時間ちょっと。
着いたのは南西の街、RYEです。


街が素晴らしく可愛くて、
駅から出た瞬間からもう好きになっていました。

お料理美味しくて、
アンティーク屋も多くて、
焼き菓子もパンもいっぱい^_^
手持ちのWi-Fiが全くつながらない環境なのも、
何だかのんびりして良かったです。





街自体は小さいので簡単にぐるっと一回り。
だからこそ街全体をコミュニティとして見れたのも面白かったな。
教会が街の中心の丘の上にあって、信仰が生活の核にある。
教会内のお墓は、墓石とセットで平らな石棺があるものもあり、
本当にここに故人が横たわっているんだなあと、思い描き敬虔な気持ちを持つ。
ジュニアスクールから帰る子供達、行き先は芝の広がる公園。
教会のそばのカフェでは観光客だけでなく街の住人もあつまり、
裏路地のバーバーで店主のお爺さんが暇な時間をゆったり読書に使ってる。
とびきり古い扉も、ゴツゴツの石畳も普通に街の一部で、車が走り抜けていく。




空いている物件も多く、
ロンドンから離れているので仕事はしにくく
閉まっていくのかもしれないなと思うけれど、
それでも住みたいなと思える魅力のある街だった。
来れて良かったな。
そして、また来たい。
つぎは何泊してのんびりしたい。
アンティークはあまり見れなかったしね。

それにしてもイギリスの人は親切で人懐っこい。
いろいろ声をかけてくださいます。
絵を描いてると褒めてくれるし、
レストランでメニューの英語に悩んでいると、
「これはこういう意味よ」と教えてくれたりする。
(もちろん英語でw わかんないけどありがたい^_^)

あー、楽しかった!!!




<旅の小遣い帳>

£131.86ある現金から、
£61.86持ってお出かけ。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ライの街へ。
ポストカード £0.40
パン £1.3
スコーンなど £2.35
フィッシュ&チップス £17.2
クリームティー £5.6
スタバ £6.95
野菜 £4.01
(鉄道はカード £36.6)
(オイスターカード £4.2)

ーーーーーーーーーーーーーーーー
現金出費計 £37.81 (6408円)
カード出費 £36.6
£残金   £95
(OC残金  £35.10)

ん、残金が£0.95多い?
はて?

関連記事
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。